メインイメージ

新着ニュース

太陽光発電と架台

空き地に架台設置する太陽光発電法

太陽光発電をつける場合、架台やアンカーなど、いくつかの施工法があります。
自宅や建物、土地に合ったをものを選んでください。
うちは、家の老朽化が進んでいる農家ですので、畑の端っこの空き地に太陽光発電を架台を使って設置しました。
ビニールハウスを温めるのに役立ってくれています。
寒い土間のある家も、太陽光発電のおかげで、今年は快適な冬を迎えることが出来ました。
夏はエアコンをつけて快適に過ごせるかと思えば、夏の農作業も楽しくなります。

わたしの町には太陽光発電をつけている場所があります。
架台を使ってあり、その光景は、かなり未来都市みたいに見えてカッコイイと思います。
田舎の土地だったのに、突然、未来都市が出てきたようです。
高校生の私たちは学校帰りにここに寄って、その光景を楽しんでいます。
自宅や建物にもこのごろ、太陽光発電をしている所を見かけることが多くなってきました。
しかし、この架台についた太陽光発電のようにカッコイイ物は他に見ません。

太陽光発電をつけたいのですが、どのようは方法があるのでしょうか?屋根に取り付けるタイプではなく、建物の屋上に置くものを探しています。
架台の話を聞いたことがありますが、あまりよく分かりません。
建物は3階建てのアパートです。
アパートの屋上は北と南に分かれていて、北側は洗濯物の干場として利用されています。
南側の屋上は使うことがない場所なので、ここに太陽光発電を入れて、アパートの電気を供給したいと思っています。

フィルアップ